公益社団法人 青森県宅地建物取引業協会

MENU

法定講習会日程について

当協会は、青森県より法定講習実施団体として指定され、青森市、八戸市、弘前市の3地区で年4回開催しております。法定講習会のお申込書及びご案内については、当協会会員の事務所に従事している取引士の方及び一般消費者で取引士証をお持ちの方へ発送することとなります。受講にあたっては、必ず事前の申し込みが必要です。お申込先については、青森県宅建協会本部となっております。 申込書等が届きましたら、忘れずに申込み下さいますようお願い致します。

宅地建物取引士証の更新には、有効期限の切れる前6ヶ月以内に宅建協会が実施する法定講習会を受講して下さい。

(例:期限が令和 5年 5月 20日の方 ⇒ 令和 4年 11月 21日 ~ 令和 5年 5月 20日の間に受講)

試験合格後1年以上経過している方や、期限切れの士証をお持ちの方で、新たに士証の交付を希望する方 には、申し込み必要書類一式をお送り致しますので、下記までお電話下さい。

宅地建物取引主任者(宅建士)に対する講習(法定講習)の実施要領の一部改正について

平成27年4月1日より、宅地建物取引主任者の役割の増大に鑑み、「宅地建物取引主任者」を「宅地建物取引士」の名称に改めるほか、「宅地建物取引士の業務処理の原則」など、宅地建物取引士の適正な業務確保に係る新たな規定の創設等を内容とする宅地建物取引業法の一部を改正する法律が平成26年6月25日に公布されました。

改正法の趣旨を踏まえ、宅地建物取引士にふさわしい資質の維持向上を図る観点から、宅地建物取引主任者に対する講習(法定講習)の内容を充実させることとし、実施要領の改正を行ったものであります。

改正内容

  1. 題名を「宅地建物取引主任者に対する講習の実施要領」を「宅地建物取引士に対する講習実施要領」に改める。
  2. 「宅地建物取引士の使命と役割に関する事項」を加えるとともに、現行の各講習科目の「おおむね過去3年間」を「おおむね5年間」に改める。
  3. 「おおむね5時間」を「おおむね6時間」に改める。
  4. 「11,000円以下」を「12,000円以下」に改める。 等

法定講習会日程については下記のとおりです。

法定講習会実施日及び会場 2022年5月12日(木) 青森市<終了> アスパム5階「あすなろ」
2022年8月25日(木) 弘前市<終了> 弘前パークホテル 4F 「ラ・メェラ」
2022年11月24日(木) 青森市 ホテル青森
2023年2月16日(木) 八戸市 八戸プラザホテル
講習時間 受付:午前9時~
講習:午前9時30分~午後4時40分
講習申込希望の方 下記までお電話下さい。必要書類を郵送します。
受講料 受講料 申請手数料(県証紙)…4,500円
青森県収入証紙は当協会で販売しております。受講料…12,000円(合計…16,500円)
平成27年4月1日より、宅地建物取引主任者(取引士)に対する講習(法定講習)の実施要領の一部改正に伴い、受講料が12,000円となりました。支払方法…受講料と県証紙代(合計16,500円)を専用の郵便振替用紙にてお振込み下さい。
お問い合わせ・申込先 〒030-0861
青森市長島3丁目11-12 青森県不動産会館
TEL 017-722-4086
公益社団法人 青森県宅地建物取引業協会遠方の方やお仕事等の都合で直接来所できない方は、郵送にてお申込願います。

青森県登録の方で、県外で法定講習会を受講希望の方へ

青森県登録の方で、県外で法定講習会の受講を希望される方は、青森県の許可が必要になりますので、下記の書類を提出下さい。

添付書類
承諾願
講習受講証明書(2部) 顔写真2枚(カラー)
取引士証交付申請書 顔写真2枚(カラー)
県証紙4,500円

※ 「承諾願」:講習実施団体及び受講年月日は必ずご記入下さい。
※ 「講習受講証明書」:日付は一切記入しないで下さい。

青森県外登録の方で、講習会を受講希望の方へ

青森県外登録の方で、青森県で法定講習会の受講を希望される方は、登録をしている都道府県知事の県外受講許可が必要になりますので、登録している都道府県の担当窓口まで、お問い合わせ下さい。