公益社団法人 青森県宅地建物取引業協会

MENU

廃業の手続き

宅地建物取引業者が廃業する場合、事務所を廃止する場合、宅建協会を退会する場合には、免許権者(青森県)所属支部への届出が必要です。

廃業の届出は、事実のあった日から30日以内(死亡の場合は、死亡の事実を知った日から30日以内)の届出が義務付けられています。

行政提出書類

  1. 廃業等届出書
  2. 宅地建物取引業者免許証
  3. 以下、(廃業理由ごと)添付書類
書式ダウンロード:廃業等届出書( WORDPDF・記入例 )

協会提出書類

  1. 退会届
  2. 廃業・退会・事務所廃止届
  3. 会員之証
書式ダウンロード:
廃業理由 法人・個人の別 届出者 添付書類
※廃業届・免許証の他に添付するもの
死亡 個人 相続人 死亡及び相続人が確認できる戸籍謄本
合併による消滅 法人 代表する役員であった者
(元代表役員)
消滅した会社の閉鎖事項全部証明書
(消滅日が載ったもの)
破産 法人 破産管財人 破産及び管財人の証明書。
※ 破産について裁判所の発行する証明書
個人
解散 法人 精算人 解散したことが確認できる履歴事項全部証明書
宅建業の廃止 法人 法人代表者(本人) 廃止日のわかる議事録
個人 免許を受けた者(本人) なし