お知らせInformation

2016年11月24日

地域社会貢献活動

西北五支部「一般公開セミナー」開催

西北五支部

平成28年11月24日、つがる市生涯学習センター松の館にて西北五支部一般公開セミナーを開催いたしました。

この度のセミナーは、初めてのつがる市開催ということもあり、つがる市役所担当課の協力を得て、つがる市広報への掲載や案内掲示物の掲示、新聞広告でのPR、消費者への声掛けの成果もあり、支部会員12名、一般消費者19名と予想を上回る参加者数となりました。

まずは、司法書士對馬勉氏に、『相続登記、一括生前贈与、登記済権利証を紛失した場合』について約1時間講演をしていただきました。 休憩を挟んだ後、弁護士松田弘氏に『成年後見制度、遺産相続、遺言書作成、空き家のトラブル事例と対策』などについて約2時間講演をしていただきました。空き家トラブルについては、相続したが高齢者が遠方に住み、空き家管理ができない等の代表的な原因についても挙げられ、空家等対策の推進に関する特別措置法についても詳しく講演をしていただき、資料の裏にメモをとる出席者の方も見受けられ、終了後には大変参考になったとの意見をいただきました。つがる市役所担当課職員からは、今後もぜひ継続して開催して欲しいとの嬉しいお言葉もいただきました。

当日は、予想外の出席人数に予め準備していたセミナー配布資料が不足する等の問題もありましたが、つがる市役所担当課の方々や對馬司法書士、松田弁護士の協力もあり無事に終えることができました。

今後も市民の皆さんの力となれるよう会員一同励みたいと思います。

PAGE TOP