お知らせInformation

2014年12月18日

地域社会貢献活動

三沢支部「献血活動」を実施

三沢支部

12月18日(木)当日は、前日から暴風警報が発令されるなど非常に西風が強くお世辞にも穏やかな天気とは言えず献血に来てくれる方の足取りにも影響するほどの天候でした。

天気の影響もあってか午前中は昨年に比べて献血者の足取りがあまり思わしくありませんでしたが、天候が回復した午後からは、昨年も一緒に参加、支援されておられます「三沢ライオンズクラブ」「木崎野ライオンズクラブ」の呼びかけや青森県赤十字センターの事前告知活動の成果が徐々に現れはじめ、三沢市役所ロビーには沢山の献血希望者が来庁してくれました。

当協会三沢支部も当日は支部長・副支部長をはじめ6人が実際に献血に参加して「社会貢献活動」の一環を担いました。当協会三沢支部が今年度もこの時期の献血促進広報活動に参加するとの事で青森県赤十字センターの意向もあって昨年までは2台の献血車を今年から1台増台して3台にしていただきました。

参加2年目ながら献血車を増台して献血者にできるだけ待ち時間をなくし、1人でも多くの方に善意の献血をしていただくことが出来た事は当協会をPRし、わずかながらでも認知していただけたと感じています。

来年度以降もこの事業を継続していくことにより、「地域社会貢献活動」および当協会の認知度をより高めることができると感じ、次年度は当支部会員の参加者の拡大に努めるとともに認知度アップのPR活動が行えるようにしたいと思っております。

PAGE TOP