宅建協会とは

当協会は、昭和42年に宅地建物取引業法第74条に基づく青森県内の唯一の公益法人です。平成20年12月1日に施行された公益法人3法に伴い、平成24年3月19日付で青森県認定等審議会より新たに認定を受け、平成24年4月1日より「公益社団法人青森県宅地建物取引業協会」へ移行致しました。現在青森県内8支部590名余の会員で構成しており、全国47都道府県の宅地建物取引業協会を会員とする公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会(略称 全宅連)の会員であります。

また、宅建協会加盟会員の目印はハトマークのステッカーやハトマークののぼり旗のあるお店です。土地や住宅の売買、住宅の賃貸借、また事業用として店舗・事務所等の売買、賃貸借等を取り扱っておりますので、不動産に関することはハトマークのお店にご相談下さい。

組織図

PAGE TOP